二重埋没手術、ラインの失敗での抜糸

二重 瞼まぶた 埋没 抜糸 失敗 直後

 

 

二重の手術をしたい方や、している方ってたくさんいると思うんです。

実際にゆなは埋没をやったのですが、
ラインが気に入らず、抜糸をしました。

元々は4点留めで2点のみを抜糸しました。

その経過がこちら

 

【抜糸直後 ビフォー】
二重 瞼まぶた 埋没 抜糸 失敗 直後

【抜糸をして一週間後 アフター】

二重 瞼まぶた 埋没 抜糸 失敗 経過

ご覧の通り、傷はほとんど目立たなくなりました。

しばらくの間はしこりみたいなものがありましたが、
今はすっかりなくなり、
元どおり!!

二重の埋没が失敗した時に、
抜糸をすれば元に戻すことはできます。

ただ、その糸がみつかるかどうか。

まぶたを触ってなんとなく位置がわかれば
腕の良い先生なら糸を見つけ出してくれます。

ですが、糸がわからない場合は抜糸が難しいこともあります。

やろうと思えば見つけ出せないこともないと思いますが、

だいたいの場合は、
修正をする場合は

また埋没をしてラインを変えることが多いみたいです。

私の友人は埋没4点留めをして修正したくて

それを伝えたら、さらに4点留めをして
計8点糸が入っている状態です。

見た目がぼこぼこしなきゃいいんでしょうけど•

なんか・・・ね。

 

 

ということで今回は埋没二重手術の抜糸についてでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です